花粉症の対応はお早めに

2019/02/08

まだ微量ですが、東京でも花粉が飛散し始めました。

花粉症は、初期療法と言って、花粉を回避しながら花粉の飛び始める前から抗アレルギー剤を点眼すると、花粉がたくさん飛ぶ時期の症状が軽くなったりつらい時期を短くすることができます。

当院では、アレルギーの原因を調べることも可能です。

何のアレルギーを持っているかを把握することで適切な対処方法がわかり、症状が出る前に対策を立てることが可能になります。

是非、花粉の飛散が本格的に始まる前に、ご相談ください。